レアジョブを始めて3ヶ月が過ぎました。




無料体験レッスン開催中!!オンラインレッスンのレアジョブ英会話

レアジョブを始めて3ヶ月が過ぎました。

スカイプやレアジョブのシステムやレッスン方法にもかなり慣れて来たので、3

ヶ月経過した段階での思った事や気がついた事などを書いてきます。

今、現時点の僕のレアジョブの受け方はこんな感じです。

 

1 自分がブックマークしたお気に入り講師の中から選ぶ

2 レアジョブのレッスンが終わったらすぐ次の日の予約をする

3 その日受けるレッスンの予習をする。わからない単語を事前に調べる

4 授業開始 わからない単語や聞き取れない表現など詳しくSKYPEのチャットに書いてもらう.

5 上手く言えなかった表現やわからなかった単語などをエバーノートにまとめる。

 

1 レアジョブでは自分のお気に入り講師を20人までブックマークに登録できます。

その中から時間が空いている先生を、選ぶ。レアジョブは講師の数がハンパなく多くて

講師の先生を1回1回探すのは大変なのでブックマークしています。

 

2 明日以降も含め、同時に1コマのご予約が上限となっているのでレッスンが終わった後すぐに次の日の予約をとるようにしています。

 

3 レッスンを受ける前は30分から1時間予習の時間をとっています。単語の意味を調べたり

するのにこの3サイトを使っています。

 

エキサイト翻訳

わかりにくい表現も正しく翻訳してくれます。

エキサイト 翻訳

 

Webilo

翻訳の機能はエキサイト翻訳よりは劣りますが

検索した時に例文がでるので英語の表現を一緒にあわせて覚えやすいです。

 

Weblio 翻訳

 

 

 

ご存知の方も多いと思いますが

ALCの検索サイトです。

ほかのサイトと比べ単語一つの意味が詳しく検索できるので僕はよく使っています。

 

英語・語学の学習情報サイト「スペースアルク」:アルク

 

 

4 Skypeには通話しながらMessageを送れるチャットボックスがあるので、

Please type it down in the chat box. チャットボックスに書いてください。や

Can I use the chat box? チャットボックスを使ってもいいですか?と言って

レアジョブの先生にわからない表現をここに書いてもらって後で復習するようにしています。

 

5  上手く言えなかった表現やわからなかった単語などをエバーノートにまとめる。

ですが、僕がレアジョブを始めたばっかりのころは紙に書いていたのですが

管理が大変だったので、エバーノートで管理する事にしました。

エバーノートはネットさえつながっていれば、どこでもできるので便利ですよ。

エバーノートはこちら→

Evernote  Evernote、Skitch、その他のファミリーアプリですべてを記憶。

 

 

感想

レアジョブを3ヶ月受けてみて、徐々に英語が上達していってると思う。

単語力をもう少し磨いてこうと思います。まだまだわからない単語が多すぎるので、

次回はおススメの単語帳を紹介していこうと思います。




無料体験レッスン開催中!!オンラインレッスンのレアジョブ英会話


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">


Copyright.オンライン英会話レアジョブ体験ブログ